アクセスランキング
「アダルト検索一発サーチ」上で登録された新規のアダルトサイトのご紹介。辛口コメントと共に随時更新していきます。


当ブログにはアダルトコンテンツが含まれていますので、未成年の方は閲覧できません。
尚、当サイトを利用し何らかの不利益が生じても、当サイトの管理者は一切の責任を負う事はできません。
ご理解いただける方のみご利用ください。

気になるサイトの「パーソナル追加」をクリックして、一発サーチ内パーソナルリンクにて
自分だけのリンク集が出来ます。是非ご利用ください。
2007年3月27日アダルトサイト新着情報
本日のアダルト検索一発サーチ登録状況
22件申し込み中5件が本登録となりました。
本日の一押しは「大人の無料レンタル掲示板オハコ」


やや広告が邪魔なアダルト専門レンタル掲示板サービス。
このサイト自体が抜けるというわけじゃありません。
掲示板をレンタルしている強みとでもいいましょうか?
各貸し出ししている掲示板に直結したリンクがあり、最新の投稿画像があったところがサイトからわかるようになっています。
そこから色々な掲示板へ行くとあら不思議。お宝がいっぱいです。


激エロおやじの激エログ (2007/3/27) [パーソナル追加]
金髪、素人、AV女優など世界中から集めた動画を毎日5本追加!表も無修正も全部無料でお楽しみください!

[管理人]
ブログでYourFileHostやPornoTubeの動画紹介。なにかのジャンルにこだわりがあるわけではなく、ただ漠然と色々紹介しているだけなので、これなら自分でPornoTubeに行った方が早そう。


あなたのおっぱい見せて (2007/3/27) [パーソナル追加]
巨乳・美乳・微乳、おっぱいフェチ動画公開。AV女優、企画もの、おっぱい好きにはたまらない。

[管理人]
YourFileHostのオッパイ系動画の紹介。騙しだらけで嫌になります。JAVAスクリプトOFFは必須。


打たれる至福 SM (2007/3/27) [パーソナル追加]
ご主人様の鞭に身を投げ出して 至福の解放に酔う…。与えられる苦痛に安堵して、追い詰められて解放される

[管理人]
ブログを利用してのSM体験談というかコラム。苦痛系SM好きのようです。画像は拾い物。正直いらない。


大人の無料レンタル掲示板オハコ (2007/3/27) [パーソナル追加]
素人動画&画像を見るならオハコ!!マニアックな画像も多数あります!

[管理人]
レンタルの画像掲示板。やたらと広告が入るのが難点ですが、使い勝手はまあまあ。このサイト自体に、色々な掲示板への直リンクがありますので、それだけでも楽しめます。


新潟デリバリーヘルス レイヴ (2007/3/27) [パーソナル追加]
新潟県内最大級のデリバリーヘルスです。

[管理人]
新潟デリヘル。在籍する女の子の数はすごいものの、紹介画像はせこい。日記にある画像も乳首にハート。




今回の一押しはアダルト専門レンタル掲示板サービスという微妙なものになってしまいましたが、唯一抜けたのでしょうがないw

特に借りる予定がない人でも楽しめますので、暇つぶし程度の気持ちでどうぞ。
意外なお宝画像が見つかるかもしれませんよ。←見つけた人

さて一発サーチではもはや恒例といってもいいくらいのペースで登録のあるSM系サイトやブログ。
今回も一つありました。「打たれる至福 SM」

内容は日記や体験談というよりは、コラムという感じ。
この手のブログではよくある「御主人様が好きだから与えられる苦痛にも耐えられる」というのではなく、「苦痛を与えて(自身を解放して)くれるから、この人が御主人様」という、まず「苦痛」という点が中心になっている、今ではちょっと珍しいタイプ。

そしてかなり打たれ強い(笑)
興味のある内容だけに、自身の画像がないのはしこたま残念。

それにしても苦痛好きがいるのは知ってますが、うーむ、やはりいるもんですね。
でもこれって苦痛を与える方は難しそう。

いくらなんでも限度ってものがありますから。その限度の見極め。
私のような麻酔なし手術や、10cmの隙間に両脚が挟まって、骨が折れながら靱帯がブチブチ切れたまでいくと、苦痛を快感にする前に下手すると死んじゃいますし。
アルコールかぶって顔面炎上した時はスローモーションで、皮膚の焼ける臭気を感じて死を覚悟し、違う意味で感謝の気持ちでいっぱいになりました(お母さん今までありがとう。)


これらはあまりに限度を超えてます(笑)
そこで私が体験した、可愛くも痛そうな、ちょっとした苦痛系ベスト3を発表します。
苦痛好きの人もそうじゃない人も、想像して悶絶してくださいw


第三位 足の小指が真横に

もう題名だけで「ひぃ!」なんですけどw
ある日、海苔とかが入っている平べったい缶(実際はもう少し深い)を飛び越そうとしたんです。

ジャンプ一番!なぜかすっごい手前でジャンプ!
着地地点にその缶の端がありまして、缶のヘリの部分が足の小指と薬指の間に入っちゃったんです。

で、そのまま着地。
片足は缶の底部分に入り、缶をしっかり固定した状態になり、もう片方の足は・・・題名の通りです。

「痛い!」とか「うう!!」とかの言葉も出ません。
目をギンと見開いて、ゆっくり指を元の位置に戻しました。


第二位 階段に顔面着地

これはジーンズのポケットに両手を突っ込み、階段を昇っていた時の話です。
階段はコンクリで出来た、角が鋭いもの。

鼻歌交じりに階段を昇っていたら、足が階段に引っかかりました。
「おっと!」と手を階段につこうとしたら、手がない。
きつめのジーンズのポケットの中から手が出なかったんです。

私はもう手が出て体を支えるもんだと思ってましたから、何の抵抗もなく、そのまま顔から階段の角に落ちました。

階段の角が当たったのは丁度、鼻の上の目と目の間の部分。
鼻の上の皮膚と両方の鼻の穴から、もう噴水のように出血。
ポタポタじゃなく、びゅ〜〜〜!
小学生の頃だったんですが、近くにいたOLさんが「大丈夫?」と声をかけたあと、私の顔を見て泣き叫びました。

トイレに行き鏡を見ると、私の顔、なかったんです。

一瞬のうちに腫れあがり、鼻の上のへこんでいる部分が盛り上がってしまい、顔じゃなくなってしまったんです。
丸太のような丸いお肉に目がついている。そんな感じ。


第一位 スネ強打

第一位の割には上記のものよりは可愛いと思いますが、実際は違うんです。
痛さでは麻酔なし手術に匹敵します。

これは小学生の頃、噴水の塀(周りの枠の部分)の上で遊んでいたんです。
塀の上で鬼ごっこかなにかをしてて、あんなところをかなりの速度で走っていました。

当然噴水ですから水で濡れていまして、私は滑って噴水に落ちました。
ここまでは間抜けな話(笑)

この時走っていましたので、ものすごいスピードで落ちたんですね。
そしたらその下には鉄パイプがはりめくらされていたんです。
私はスネから、その鉄パイプの上に落ちました。

一瞬にして世界はモノクロに変わります。(靱帯を切って膝が外れた時もモノクロになりましたが)
弁慶の泣き所を強打して、言葉にならぬ叫び。
痛いにもほどがある。

恐る恐る靴下をめくるとそこには、ただでさえスネの肉など少ないはずなのに、肉片がついていました。
スネの方に目をやると、穴が空いた隙間から骨がむき出しに。

考えてみてください。
コーンとぶつけるだけで痛いんです。
そこをえぐれるほどぶつけたらどうなるか?

野球のバットのように鉄パイプをフルスイングして、スネを殴られたらこんな感じでしょう。
のたうちまわりながら、穴の空いた場所に絆創膏を貼って塾に行きましたが、数ヶ月痛かったです(病院行け!)


さて、栄光のグランプリは?!
終わりじゃねーのか?!もううんざりだ!!
・・とは思いますが発表します。


グランプリ 足の爪はがし

もうやめろ〜!と声が聞こえてきそうですけど、無視して続けます。
全て私の実話です。苦痛好きの方、お待たせいたしました。

スネを強打してまだ傷が癒えぬ頃、私の右足の親指の爪が二枚になってしまったんです。
爪の下に薄い爪のようなものではなく、もう完全に二枚。
なぜこうなってしまったのかよくわかりませんけど。

上の爪を切ると下にちゃんと爪がある。
子供心に悩みました。
そして悩んだ結果、私はある無茶な行動に出ます。

ペンチで二枚とも剥がしてしまえ!と。

意を決し、脚を曲げた状態でペンチで二枚の爪をつかみ、思いっきり脚を伸ばしました。


ベリ!!!


痛い!
痛い!痛い!
痛い!痛い!痛い!
痛い!痛い!痛い!痛い!
痛い!痛い!痛い!痛い!痛い!痛い!痛い!痛い!!!!

苦しみながら足を見ると、なんと爪だけではなく、爪の根元の肉まで剥がれていたんです。
逆剥けどころの話じゃありません。
剥がれた肉にまだ爪がくっついてるし・・。

左足はスネの痛み。右足はまともに足がつけない状態。
それで休まず学校へ行く私は偉い(笑)


しかし・・・


もう二度とこんな痛みを味わいたくないと思っていた私に、悲劇が訪れます。

しばらく後、左足を見ると、その親指にはなんと二枚の爪が(汗)
やりましたよ。もちろん。


ベリ!!!!


テープを巻き付け、肉が剥がれないようにしたのに全くの無駄。
見事に右足の二の舞。

それから生えてきた爪は、なんだか向きを間違ったようで、他の爪と違う変な形になってしまいました。斜め?


見てみたい方はどうぞ北海道へ(笑)
北海道PRセンター事務局長からのお知らせでした(嘘)

コメント
この記事へのコメント
急に食欲がなくなりました。(さっきまでお腹空いてたのに)
そしてめまいが…。(^_^;)
一発さん、痛いの好きなんですね…。(尊敬)
2007/03/27(火) 12:41:30 | URL | 葉月 #-[ 編集]
>葉月さん
いやぁ、なんだか今回は皆さんドン引きの予感(笑)

私は痛いの好きじゃないですよ。
注射は幼児の頃からニヤニヤ受けてたそうですけど・・。
なぜかちょっと人より怪我が多いんです。

先日も子供のおもちゃのレールだかつなげてたら、手を滑らせ、はみ出てた鉄の部分で掌を10cmくらい裂きました。
相方は見た瞬間へなへなへな〜。

不注意すぎですね。お恥ずかしい。
でもおかげで痛みに強くなって、死ぬような怪我でも耐えられるようになったんですよ。
2007/03/27(火) 21:18:41 | URL | 一発サーチ #-[ 編集]
わかった!!
(爪はがしは、普通はやらないとはいえ、興味に負けることがある・・ということで許す??として・・)

一発さんは痛いのが好きなんです。
そして、それを、自覚していない。
・・この診断如何でしょうか?

その心として。
痛いの嫌いな人の場合・・「転んだとき困るから、ポケットに手を入れない」または「転ばないよう、手すりにつかまる」

昔・・二日酔いでげろげろに吐きながら苦しい、とネットに愚痴を書いたら「雅は二日酔いが好きだもんな」と言われたんですよ。
「え、何言ってるの?嫌いだよ」と言い返しましたが、世の中にはお酒が好きでも二日酔いが嫌いで、お酒を(限度を超えて)飲まない人が多い・・ということを知りました。

うーん、心も経験談も、ちょっと説得力に欠けるかなぁ・・。
2007/03/28(水) 00:06:02 | URL | 雅 #-[ 編集]
>雅さん
>「雅は二日酔いが好きだもんな」と言われた
↑これは本当にそういう意味じゃなくて「皮肉」ですよ(^^;
よくもまあそんなになるまで飲むもんだという。

>「転んだとき困るから、ポケットに手を入れない」
↑普段こんなこといつも考えて出かけませんよ。
ゴルゴ13じゃないんですから(笑)
タライが落ちてきたら困るから、上を向いて歩くみたいなもんです。
世の中の怪我のほとんどが想定外の中で起こりますし。
少なくとも私は全て想定外。


苦痛好きの方は想定内でなくてはならないと思うんです。
注射にしろ鞭打ちにしろ蝋燭にしろ、想定内だからこそ、それに対応する「耐える」という力を出すためにふんばりますよね。

その時出るアドレナリンによる気持ちの高揚と、痛みという苦しさから気持ちを逃がすための脳内麻薬のドーパミンによる快感と高揚。
それが「想定外」まで行くと耐え切れないので、全く気持ちよくないはずです。

ジョギングでランナーズハイになっても、100m走じゃバクバク苦しいだけみたいな感じでしょうか?
2007/03/28(水) 05:24:50 | URL | 一発サーチ #-[ 編集]
あれって火に油な文章だよなぁ。
彼女の人生そのものを否定しかねないことを書いちゃってるわけで…。
ちょっと、思いやりが足りないかなぁ。
慌てちゃって空気が読めてないんだろうけど…。
こういうときは「男は黙ってサッポロビール」by三船俊郎だよな、やっぱり。

…と、いきなりあるBBSの感想をここに書いてみるテスト。

ここから本題。

わたしは痛いのが苦手で、雅さんのクリピ話とか正視できないぐらいヘタレなんです。
その私は骨髄バンクにドナー登録しているんですけど、骨髄移植手術って痛そうなんですよね。想像しちゃうとダメです。
最近、よくCMが流れてますけど、ときどきその場面を想像して、腰の辺りがそわそわします。
でも実際、たとえば「献血」とかは平気だったりします。
だから「実際の痛さ」よりも「想像の痛さ」が激しすぎてザワメいちゃうんでしょうね。
2007/03/28(水) 10:03:55 | URL | 淫語魔 #-[ 編集]
>淫語魔さん
どこのBBSですかww
わからなすぎるw

とりあえず骨髄移植は全身麻酔ですから大丈夫ですよ(笑)

下半身麻酔より痛くはないと思います。
下半身麻酔は、背中の骨の間(?)みたいなとこにズズズズ・・・と針を入れていくわけなんですが、ちょっとというか・・結構痛いのと、気持ち悪さがあります。
「ウググ」とどうしても声が出てしまう。
横向きに寝て、頭と脚を丸める感じで抑えられ、ズズズ。

多分その想像じゃないですか?(笑)

出来るならばもうやりたくはない麻酔です。
脚がボロなんでその内やることになりそうですが・・。

でも下半身麻酔の場合、意識があるんで、自分の手術風景とかモニタで確認できるんで楽しいです。
メスが入る瞬間、ピリピリピリ!って音がするんです(多分筋が切れる音?)
パカッと膝を開いて、「へーこんな風になってるのか」と感心しますよ。
滅多に見られるものではないですから是非一度お試しください。
(絶対嫌ってほとんどの人に言われますが・・)
2007/03/28(水) 10:55:30 | URL | 一発サーチ #-[ 編集]
ドン引きしていました。絶対嫌!!!

火に油 そうですよね〜

私も骨髄バンクにドナー登録しています。ある日、HLA適合のお知らせが。
悩みに悩んだ私は、断ってしまった・・・
はい、ヘタレな私です。
田舎から、札幌まで何度も出るの大変だし。
患者さんどうなったんだろう・・・
2007/03/28(水) 16:36:55 | URL | マリモ #-[ 編集]
持病、その他の事情で、比較的痛みには強いかも?と思っていましたが・・・。

申し訳ありません、管理人さん。
まだまだ私、修行が足りませんw

しみじみ思う。
生きてて下さって良かった・・・管理人さん。
2007/03/28(水) 19:42:53 | URL | 3匹のこぶた #-[ 編集]
ももももしかして…BBSってうちのこと?(^_^;)じょろ

なんか、うちって一発さんの痛い話よりもドン引きされてたりします?(^_^;)じょろじょろ
2007/03/28(水) 21:05:52 | URL | 葉月 #-[ 編集]
>マリモさん
結構ドナー登録している方っているもんなんですね。
是非次回機会があったら助けてあげてください。
ドナー登録もしていない私が何を言ってるんだという感じですけども。

>3匹のこぶたさん
今回発表したのは、「ちょっとした苦痛系」
本気の苦痛系ではありませんよ(笑)

文中にもあるとおり、炎上やら事故やら頭蓋骨骨折やらしておりまして・・w
前にも少し書きましたが、詳しく書くと今回くらいのドン引き内容ではなくなります。

母は病院やら学校から電話がくる度、気を失いそうになっていたそうです。
ちょっと怪我しすぎw

>葉月さん
なるほど(笑)
あれは話が長すぎて読めませんでしたw
言い訳の繰り返しはつまらない・・
2007/03/29(木) 04:32:36 | URL | 一発サーチ #-[ 編集]
×やらして
○やらかして

つい男の本音が出てしまったようです。
2007/03/29(木) 09:05:09 | URL | 一発サーチ #-[ 編集]
んん?
>炎上やら事故やら頭蓋骨骨折やらしておりまして

「やらして」で正しいのでは?(^_^;)
あ、本音が言いたかっただけか。
2007/03/29(木) 10:38:17 | URL | 葉月 #-[ 編集]
あ、本当だ(笑)
「骨折やらしてまして」でいいんですねw

そこの「やらして」部分だけ切り取って見て、
(あれ?!「やらして」なんてエロい事をなぜいきなり!)
と慌てました。
2007/03/29(木) 11:52:53 | URL | 一発サーチ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ippatu.dtiblog.com/tb.php/171-3054dd86
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Powered By DTIブログ allrights reserved