アクセスランキング
「アダルト検索一発サーチ」上で登録された新規のアダルトサイトのご紹介。辛口コメントと共に随時更新していきます。


当ブログにはアダルトコンテンツが含まれていますので、未成年の方は閲覧できません。
尚、当サイトを利用し何らかの不利益が生じても、当サイトの管理者は一切の責任を負う事はできません。
ご理解いただける方のみご利用ください。

気になるサイトの「パーソナル追加」をクリックして、一発サーチ内パーソナルリンクにて
自分だけのリンク集が出来ます。是非ご利用ください。
2007年2月27日アダルトサイト新着情報
本日のアダルト検索一発サーチ登録状況
32件申し込み中5件が本登録となりました。
本日の一押しは「birakoの秘蔵ショット!」


ブログ本文だけじゃなく、周りのリンクも広告バナーのようなものが多く、
軽く一見だけだと、間違いなく業者と思ってしまいます。
しかし中身は素晴らしい尻フェチ画像と動画。
ゴミに埋もれた大金(失礼)を想像してしまいました。
尻フェチマニアの方は、お気に入りの一つに加えてまず間違いはありません。


人妻syokoraの愛し方 (2007/2/27) [パーソナル追加]
視姦されることに興味を持ったsyokoraと旦那様の夜の日記帳…興味のある方見に来てください!

[管理人]
ブログにて夜の夫婦生活を公開。正直ブログ自体はさっぱりしすぎの感と、画像の方は、絡みがややワンパターンな(どこにでもありそうな)感じで、見ていてやや飽きがきます。ただ一枚あった母乳画像だけはマニア心をくすぐります。これからの展開に期待。


ズリネタ王決定@画像掲示板 (2007/2/27) [パーソナル追加]
エロ画像を毎日60枚以上更新しているエログです。画像掲示板も多数設置!

[管理人]
拾い物の画像を大量に公開しているブログ。いちいち現れるどでかい広告が邪魔。公開している画像自体はなかなかいい物があります。画像は無修正のものもそのまま掲載しています。日本在住でしたらどうか捕まりませんように。画像掲示板も4種ありました。


birakoの秘蔵ショット! (2007/2/27) [パーソナル追加]
素人女性(birako)のお尻・アナル・Hな画像、動画満載公開ブログです!

[管理人]
主に尻フェチ系のオリジナル画像と動画を公開しているブログ。綺麗なお尻の形をしています。しかし、ブログ自体は全体的に汚い。初期の頃の方はコンパクトにまとまって綺麗なんですが、現在はまるで出会い系業者のブログのようなリンクの貼り方。尻フェチにはたまらない、素晴らしいものを持ってるだけにもったいない。


DVD・ブック販売WEST (2007/2/27) [パーソナル追加]
アダルトDVD&コミック通販サイトです。

[管理人]
DVD&成人コミック販売サイト。重量がかさむコミック系ですが、送料全国一律500円は嬉しい。


新宿風俗deep (2007/2/27) [パーソナル追加]
街で見かける普通で可愛い女の子と恋人のような時間とトキメキを…。

[管理人]
新宿ホテヘル。なかなか粒が揃ってます。何人かの女の子のプロフィールに、ややソフト目ですが多めのグラビアがありました。メニュー選択時音が出ます。音量注意。




まず業務連絡。
外部サーバーから呼び出し不可能なバナーを使用している人多すぎです。
各自、アップしているサーバーの使用を確認のこと。
FC2のブログを使用しているならば、Q&Aにこのように掲載されています。

Q 3. FC2ブログ以外で画像が表示しません。
A.FC2を画像の置き場にされる事を防ぐためです。ご理解ください。
*banner.jpg, banner.png, banner.gifでアップロードした場合外部URLから呼び出せます。


是非ご注意を。

さて今回の一押しサイト。
本当に削除する寸前に「ああ業者じゃないぞこれ」と気がつきました。
危ない危ない。
「私はこのやり方が好きなんですっ!」と我を通すのも結構ですが、閲覧者はそんなことは関係なく、閉じてしまう人は閉じてしまいます。

逆に一度業者のブログを探しまくって、改善点を見つけてみてはいかがでしょうか?
「出会い ブログ」とでも検索したらたくさん出てくるかと思います。

そして今回は次点候補となりました「人妻syokoraの愛し方
こちらは逆にこざっぱりしすぎ。
せっかくのブログなんですから、本文ももう少し工夫してもらえると臨場感が沸き、どこにでもよくありそうな画像でも興奮できるものとなると思います。

しかし「母乳が出る」という、マニアなら泣いて走って飛びつくほどの飛び道具があるようですので、こちらをゴリ押ししてみるのも面白いかもしれません。期間限定でしょうけれど。


それでは前回書きそびれてしまった「我が一族の男尊女卑」について書きたいと思います。
事の発端(発端もクソも何もはじまっちゃいないですが)は、雅さんのブログのコメントで書いたこと。
それについて改めて書いていきたいと思います。

私の家系、驚くほどの男尊女卑なのです。もう先祖代々。
亭主関白とか男女差別だとか、そんなものは超越した感じ。

もう亡くなった祖父や祖母ですが、発言だけで捕まっちゃうんじゃないかと・・。

物心ついた頃から「女は召し使いだ」「それが幸せ」と叩き込まれます。
(かなり柔らかく表現しています。)
姉弟での扱いも正直「あんまり」です。
第一子供でも、男女で起きる時間が違います。小学生でも朝からやることいっぱい。
でもそれが当たり前だと思ってしまっているので、何の疑問も持っていません。

逆に男の私が早起きして手伝おうとすると、女性陣は青くなって「お願いだから寝てて」と断られます。
祖父に見られたらとんでもないことになるので。


男性陣は威厳を保つよう教育されるわけです。
「ちょっとお茶頂戴」だけで怒られました。
「お茶が欲しいなら「お茶!」だけでいい」と。

私は料理が好きなので、いつも台所を見て「羨ましいなぁ」と思っていたものです。
そんなのが嫌で、私の一家と従姉は家を飛び出したわけですが・・。
先日、法事で伯父の家に集まりましたが、全く変わってませんでした。
自分でお茶入れようとしたら怒られました(笑)


そんな男性陣、とても優遇されているように見えますが、先祖代々、こんなことも伝えられています。
「男ならいざという時は、命をかけて家と家族を守れ」と。with力仕事も。

これが結構厳しい!
薪割りや屋根の雪降ろし、その他危険な仕事が盛りだくさん。
まさに「いざ!」という時に動くわけです。
台風の時、2階の雨戸直してて「俺女がいい!」と心で叫んだことも・・w(結果 物置の屋根に落下して怪我)


もの凄い男尊女卑の中にあって、そうして男女のバランスが保たれているわけです。
なんとも無理やりな男女平等(笑)
だからといって威張る意味がわかりませんが・・(汗)
copyright © 2005 Powered By DTIブログ allrights reserved