アクセスランキング
「アダルト検索一発サーチ」上で登録された新規のアダルトサイトのご紹介。辛口コメントと共に随時更新していきます。


当ブログにはアダルトコンテンツが含まれていますので、未成年の方は閲覧できません。
尚、当サイトを利用し何らかの不利益が生じても、当サイトの管理者は一切の責任を負う事はできません。
ご理解いただける方のみご利用ください。

気になるサイトの「パーソナル追加」をクリックして、一発サーチ内パーソナルリンクにて
自分だけのリンク集が出来ます。是非ご利用ください。
2006年8月29日アダルトサイト新着情報
本日のアダルト検索一発サーチ登録状況
34件申し込み中3件が本登録となりました。
本日の一押しは「独酌酔吟」


サイトタイトルもサイト内容も一見して「?」の印象で、
初めて閲覧した時には少し戸惑います。
ステータスバーが消されているので、リンクか広告かコンテンツかもわからず私はブラウザを閉じかけました。
ただ一つ一つ見ていけば、なかなか楽しめます。
よくある様々なジャンルのブログがひとつのサイトに凝縮した感じ。
フレームがありすぎて、個人的にはある程度別ページに移して欲しいと思いました。


大阪デリヘル 総務部秘書課 (2006/8/29) [パーソナル追加]
現役OLを中心にスカウトによる美女を集めたお店です。最高の一夜をお楽しみ下さい。

[管理人]
大阪デリヘル。サイトはさほど楽しめないがお値段はお手頃。


独酌酔吟 (2006/8/29) [パーソナル追加]
ワンクリウェア削除や、架空請求などのトラブルに対応した、ちょいエロサイトです。

[管理人]
どうもサイトの方向性が定まっていない感じを受けてしまいますが・・ワンクリ詐欺対策などについてのテキストと、拾い物のエロ画像、面白ネタやゲームなどの紹介などのサイト。ステータスバーが見えないのが残念。


パンツ下着同盟−an (2006/8/29) [パーソナル追加]
素人中心のアダルトコンテンツ紹介

[管理人]
携帯サイズの画像がズラズラとテキストリンクで公開されていますが、さらにズラズラと並ぶ広告はPC用。PCの人は画像を見て小ささにイラッとし、携帯の人は無駄に並ぶ広告にムカッとする法則。




今回の仮登録には、やたらと広告を載せただけのサイトが多めでした。
こんな日は、業者だらけの日よりも気持ちがだれます。

最近に限らずなんですが、特に最近はそのようなサイトが目立ちます。

コンテンツが広告。
誰がそんなサイトを利用するのでしょうか?

DTIの広告を利用している管理者以外、以下意味不明なので今回は読み飛ばしてください。

Q2などの固定広告やクリック保障全盛期時代が終わり、現在では1登録いくらといった、売り上げによって収入が変動する時代に移り変わっていきました。

クリック保障の場合、騙しリンクでクリックさせて荒稼ぎなんてこともありましたし、閲覧者の立場としてはこの時代の移り変わりの背景は、いくらか救われたものです。

どこをクリックしても広告で、サイトの入り口がわからないなんて当たり前でしたしね。
今でもバカみたいに当時の面影が残るサイトもありますが。

この移り変わっていったあたり、DTIの登録者は数百人から数千人というところでしょうか?
登録IDで言えば3桁〜4桁。
このあたりはまともに運営していたサイトが、DTIに登録して広告を出していったというふうに感じられました。

さらに時代は流れ、登録IDは1万台を突破。
これからの話は、「もちろんまともなサイトもある」ということは前提ですよ?

このあたりから「小遣い稼ぎ」的なサイトが増えていきます。
サイト内容の薄いくだらないコンテンツを作り、しかも似たような内容でサイトをいくつも作ってその中でリンクを回すサイトというのが目立ちました。

登録ID2万台ともなるとさらに激化していきます。
何度も書きますが、まともなサイトもありますよ。
あくまで目立ってきたという話。

それが3万台になるとなぜかやや落ち着きます。
駄目なサイトが「こりゃ駄目だ」と手を引いていったのかどうなのか?
ブロードバンド時代に突入し、動画配信サイトが増え、
無料で動画を配信しつつ、無修正動画の広告を置くサイトが目立っていきました。

問題はその後。
登録ID4万台を越えたあたりから、無料で開設できるブログが浸透してからでしょうか?
異常なペースで広告だけのサイトが増えていきます。

何度も何度も書きますが、まともなサイトももちろんあるんですよ?
ただその割合として書いています。

5万台6万台となると、「ちょっと私も小銭かせいでみようか?」的なサイトが次から次へと増えては消えていきます。
もうその増え方はちょっと異常すぎ。

この辺になると「コンテンツ<広告」なんてものではなく、
完全に「コンテンツ=広告」というサイトだらけ。

で、現在ID7万台。
相変わらず広告だけのサイトも多いですが、
ややコンテンツを持つサイトも徐々に増えてきました。
広告だけのサイトが多すぎて、それだけでは収入を得るのは無理と悟ったのでしょうか?

決して若いIDのサイトが必ずしもいいサイトとは限りませんよ?
ドクソサイトもまだまだ残ってます。
しつこいようですがあくまでその傾向の話です。

ちょっと・・あまりに最近酷いんで、書かずにはいられなかったんですよ。
もう全部同じ奴がサイト作ってんじゃねーかと(笑)

コンテンツがあっても、毎回毎回同じ拾い物画像なわけですよ。
こちとらどれだけ拾い物画像見てると思ってるのかw

グダグダになってきましたが、最終的に言いたいことは、
広告の配置に苦労するよりは、少しはネタ作りに苦労しろ!
デジカメでも持って自分で撮影してこい。楽して稼げるなんてそんなもんはねーぞ!
そう断言したいわけです。

つまらなすぎる。もう少し頑張れ。

閲覧者を代表してそう叫びたいわけです。
copyright © 2005 Powered By DTIブログ allrights reserved